スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀しき応援の行方

昔、レコードが全盛だった時代。

何度も聞くと擦り切れて音が悪くなったそうです。

いま、CDだとか音楽ファイルの時代となり、
予備の保管が必要となくなりました。

その時代に、同じCDを何枚も買う人たち。

ファン以外の多くから、CD付投票券と言われる
AKB48の音楽CD。

僕の知人にも、AKBオタというのがいて、その
知人から、今回3位になった人を投票してほしい。
そんな、お願いが来ました。
買わなかったけど・・・・

まぁ、あれです。

ファンの方々の大きな原動力は、

お気に入りのアイドルの笑顔がみたい。
そのために、去年よりも良い順位にしてやりたい。

じつに純粋といえば、純粋であります。

大きなお金が動かなければ・・

今回の、AKB総選挙の最も注目された点は、

前田敦子と大島優子のトップ争いだといっても
過言ではありません。

昨年、2位になりながらも、映画公開という強い
後ろ盾を得た「前田敦子」

中間選挙で、わずかに上回り貫録を見せた
大島優子。

どちらのファンも必死にならざるを得ません。

そして、勝負には敗者がつきものです。

勝者のファンは、清々しい気分で美味しいお酒が飲めるでしょう。

敗者のファンは、悔しい気分と失ったお金を後悔するのではないでしょうか?
まるで、競馬の勝ち馬投票券の様に。

勝者の勝ち取ったもの。
敗者の失ったもの。

それを考えると、哀しき応援。

せめて、商品価値であるCDを、文字通り擦り切れて無くなってしまうぐらい
聞きながら今日の夜を過ごされる。

どんな綺麗ごと、どんな恨み節を言っても始まらないのであれば、自分が購入し
た商品に、それだけの価値があった。

そう思い込むこと。
それが、多くのアーティストたちの記録を塗り替えた、AKB48ファンの
正しき今夜の過ごし方なのかもしれません。

せめて、限界まで戦ったファン一人一人が報われる。
利益を得た「大人達」は考えてやってもらいたいと願います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お気に入りに追加してみる
毎日更新しますよ(ノ∀`)

お気に入りに追加
プロフィール

hukkatu

Author:hukkatu
どん底だって思えるうちは、
まだチャンスあるよね!
一緒に頑張ろうね^-^

最新記事
カテゴリ
相互リンク
お世話になっているサイト様
最新コメント
ブログランキング
クリックすると僕がとても喜びます

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

アフィリエイト収入
11月1日から11月30日まで
5,133円

120円
アクセストレードレビュー
204円

1243pt

596円


6300円
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ぴたっとアド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。