スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画喫茶なう

N巨匠からお借りした漫画が面白かった。

1巻と2巻をお借りしたのですが、インターネッツで
調べてみると、どうやら4巻まで発売されている模様。

ということで、続きを読むために池袋の漫画喫茶へと向かう。

N巨匠の読まれる本である。

私が知っている中でも池袋で一番大きい
漫画喫茶ではあるがない可能性もある。
念のため、漫画喫茶Webサイトの蔵書検索で
置いてある事を確認してから行く。

2冊くらいならば30分で出てこれるね^-^
とタカをくくって席に着き、早速置いてある棚に向かう。

ない・・・

もう一度、席に戻り、蔵書検索で棚番号を確認して
探しに行く。

さ、探しにくい><

N巨匠からお借りした本のタイトルは
「海月姫」
腐女子達の楽園というかアパート生活の物語。

上記のストーリーだけでIQ150位ある人は
お気づきになるかとも思われますが、少女コミックである。

一般的に少女コミックを読むのは女性と相場が決まって
いるものである。

捜し求めている「海月姫」も当然だが少女コミックコーナーに
置いてある。

先ほど、探しに来たときはいなかったのだが、置いてある
はずの棚の辺りに若い女性が二人、本を物色中。

38歳のおじさんは、その中に入り探すのが恥ずかしい。

しかし、この本を読むために漫画喫茶に来たので
頑張って探す。

しかし、蔵書検索でかかれた棚には置いてない。
3回くらいみてなかったので、間違いなく置いてない。

店員さんに聞こうかしら。
聞いたらすぐに解決するんじゃないかしら。
とも思うのだが、38歳のおじさんが「KISSコミックに
連載中の海月姫はどこに置いてありますか?」と聞くのは
恥ずかしい。下手したら法律に触れるんじゃないかと思う
位に恥ずかしい。

仕方なく、ありそうな所の目星をつけて片っ端らに探す。

当然、途中、若い女性達も本を物色するために少女コミック
コーナーに来る。
何度もいうがアラウンド40のおじさんは恥ずかしい。

結局、隅から隅まで探した後、目玉コーナーのような所で
発見しました。

売れている本なんですね。

面白いので読まれてみるのもよろしいのではないでしょうか?



海月姫(01)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お気に入りに追加してみる
毎日更新しますよ(ノ∀`)

お気に入りに追加
プロフィール

hukkatu

Author:hukkatu
どん底だって思えるうちは、
まだチャンスあるよね!
一緒に頑張ろうね^-^

最新記事
カテゴリ
相互リンク
お世話になっているサイト様
最新コメント
ブログランキング
クリックすると僕がとても喜びます

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

アフィリエイト収入
11月1日から11月30日まで
5,133円

120円
アクセストレードレビュー
204円

1243pt

596円


6300円
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ぴたっとアド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。